【楽譜】アリエル・ラミレス:アルフォンシーナと海/レオナルド・ブラーボ・編

アルゼンチン・サンバを代表するスタンダード・ナンバーとして、メルセデス・ソーサ、タニア・リベルタ、ポール・モーリアら多くの歌手や音楽家によって歌い継がれ、演奏されてきた、『アルフォンシーナと海』のギターソロ用編曲。

 『アルフォンシーナと海』はアルゼンチンの偉大な女流詩人アルフォンシーナ・ストルニへのオマージュである。アルフォンシーナは病魔に侵され『私は眠りにつく』という言葉を遺し、自ら海に身を投じて、その生涯を終えた。アルゼンチン・サンバのリズムで書かれたこの曲は、アルフォンシーナの深い哀しみを、美しくも切ないメロディーで情感を込めて歌い上げる、アルゼンチンの民族音楽を象徴する作品である。

 編曲を手掛けたのはアルゼンチン出身のギタリスト、レオナルド・ブラーボ。アルゼンチン音楽に精通する名手ならではの、本物の味わいを感じさせる、ギターソロ用編曲の決定版。

¥1,650

  • 残りわずか
  • 1~3日1